JONGO(パウロ・ベリナティ)

曲名:JONGO
作曲者:パウロ・ベリナティ(Paulo Bellinati)
楽器:クラシックギター(solo)
収録CD:「Guitares Du Bresil」「いちむじん
収録DVD:「Paulo Bellinati Brazilian Guitar Virtuoso
難易度(10段階):7
キャッチーなメロディと勢いのあるリズムがカッコいいクラシックギターの名曲!
1950年生まれの作曲者ベリナティの出身地であるブラジルの血の影響なんでしょうか、独特のリズムを持っています。
ちょっと言葉では説明しづらいのですが、8分の6拍子を基本にしながら3拍子を混ぜており、その3拍子部分が熱いですね。
↓こんな感じです。
タラタ タラタ/ズタタ タラタ/ジャッ ジャッ ジャッ/ジャン~
この「ジャッ ジャッ ジャッ」が3拍子です。
演奏動画



作曲者「パウロ・ベリナティ」本人の演奏です。
音だけ聴いたらこれをひとりで弾いてるなんで思えないですね。特に「1:09」からのアルペジオに低音のメロディがのっていくフレーズとかどうやって弾いてるのって感じです。
「3:53」で最初のテーマに戻るのですが、繰り返した後の「4:04」のメロディに対するハーモニーを変化させているのが渋くてカッコいいですね。
2重奏にもアレンジされてます!

クラシックギターデュオ「いちむじん」による演奏です。
テンポも速くとにかくアグレッシヴ、バキバキ弾いてますね。これだけ速いとリズムが流れてしまって、ブラジルのダンス音楽って感じはありませんね。この演奏はこれで面白いですが、もうちょっとリズムにメリハリがある方が僕は好きです。
収録CD・DVD


収録CD「Guitares Du Bresil
Guitares Du Bresil1991年発売。パウロ・ベリナティの自作自演集です。
クラシックギターの独奏だけでなく、デュオやトリオの曲も収録されています。

収録CD「いちむじん
いちむじんNHK大河ドラマ「龍馬伝」紀行のテーマをはじめ、映画「夜明けの街で」「沈まぬ太陽」、ドラマ「アンフェア」「ブスの瞳に恋してる」などの挿入歌を担当してきた新世代クラシック・ギター・デュオ『いちむじん』。
自らが厳選した初のベストアルバムです。

収録DVD「Paulo Bellinati Brazilian Guitar Virtuoso
Paulo Bellinati Brazilian Guitar Virtuoso [DVD] [Import]ブラジルを代表するクラシックギタリスト、パウロ・ベリナティ。
多彩なリズム・パターンを取り入れたオリジナル曲を、自身でデモ・プレイしたDVDです。


あわせて聴きたい


Libra Sonatine Ⅲ.Fuoco(ローラン・ディアンス)
A Felicidade(アントニオ・カルロス・ジョビン/編曲 ローラン・ディアンス)
そのあくる日(レイ・ゲーラ)

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

NO IMAGE
この記事をお届けしたインストなギターの名曲・名盤紹介所の最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル大広告

コメント

  1. GAOHEWGII より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ofuru様
    こんばんは
    アルペジオ好きなのですよ。
    アンソニー・フィリップスが好きなので。
    これも染みました。
    それにしても
    いちむじんは凄いですね。
    ジャケだけ見たら
    「ケッ」とか言って
    素通りするところでした。
    教えていただきありがとうございます。

  2. ofuru より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いちむじんのこの演奏、面白いですよねー
    ギターぶっ壊れるんじゃないかって勢いで弾いてますw