Breezin(ジョージ・ベンソン)

爽やかなサウンドとメロディが印象的なフュージョンの名曲

曲名:Breezin
演奏者:ジョージ・ベンソン(George Benson)
楽器:エレキギター(band)
収録CD:「Breezin’
収録DVD:「」
難易度(10段階):5

ジョージ・ベンソンは、初期はウェス・モンゴメリー系のジャズを演奏していたが、1970年代以降はフュージョン系のアーティストに転じました。1976年にワーナー・ブラザーズ・レコードに移籍し、この年に発表したBreezin’ は彼の代表作となるほどにヒットしました。

演奏動画

George Benson – Breezin' – Live HQ 1977 Old Grey Whistle Test (OGWT)

「0:16」から始まるメロディの入り口がさりげなくていいですね。ピッキングに強弱をつけて上手にフレーズを歌わせています。アドリブソロではオクターヴ奏法の場面などでピックを使わず指で弾いて変化をつけていますね。

収録CD、関連書籍

収録CD「Breezin’

1976年発表。
一流ジャズギタリストとしての地位を築いていたジョージ・ベンソンのフュージョン系作品第一弾で、その時代の音楽シーンを変えたアルバムとして今も語り継がれています。

関連書籍「jazz guitar book [ジャズ・ギター・ブック] Vol.32

使用ギター変遷やスタイル別奏法研究など、ジョージ・ベンソンの特集が組まれています。

ギタリスト紹介

ジョージ・ベンソン(George Benson)/エレキギタリスト名鑑
出生:1943年3月22日出身地:アメリカ ペンシルヴェニア州 ピッツバーグジャンル:ジャズ、他活動バンド:solo,他主な使用ギター:アイバニーズ・GB10G、アイバニーズ・B200、他おすすめCDBreezin'/Georg...

あわせて聴きたい

Room335(ラリー・カールトン)
ドライブで聞きたいフュージョンの名曲!曲名:Room335楽器:エレキギター(band)演奏者:ラリー・カールトン(Larry Carlton)収録CD:「夜の彷徨(さまよい)」収録DVD:「Paris Concert」難易度(...
Manhattan(エリック・ジョンソン)
お洒落なミドルテンポのフュージョンの名曲!曲名:Manhattan演奏者:エリック・ジョンソン(Eric Johnson) 楽器:エレキギター(band)収録CD:「Venus Isle」収録DVD:「G3 Live in Con...
Asayake(野呂一生)
日本を代表するフュージョンバンド「カシオペア」のギタリスト野呂一生による爽やかな名曲!曲名:Asayake演奏者:野呂一生楽器:エレキギター(band)収録CD:「MINT JAMS」収録DVD:難易度(10段階):5ジャンル...

コメント

タイトルとURLをコピーしました