Super 70’s(アンディ・ティモンズ)

曲名:Super 70’s
楽器:エレキギター(band)
演奏者:アンディ・ティモンズ(Andy Timmons) ←クリックでギタリスト紹介へ
収録CD:「That Was Then This Is Now
収録DVD:
難易度(10段階):7
ジャンル:ハードロック
効能:テンション↑↑
元「Danger Danger」のギタリスト「アンディ・ティモンズ」による、明るく勢いのあるロックな名曲。
シンコペーションを多用したメロディーと緩急自在なフレーズがカッコいい!
演奏動画



(1:03)あたりから演奏スタート。
これっていう印象的なメロディがないので聴きどころっていうと難しいのですが、曲全体的なロックな雰囲気と勢いを楽しんでもらえたらと思います。
収録CD


収録CD「That Was Then This Is Now
That Was Then This Is Now2枚のソロ作からの曲と新録曲で構成された変則ベスト。どの曲もキャッチーでバラエティ豊かな楽曲ばかり、メロディを生かしたフレーズが多くとても聴きやすいです。ノリノリな「1.」、表題曲で疾走感のあるロックな「11.」、クラシカルなフレーズを弾きまくる「12.」が好きです。

1.Super 70’s 2.Pink Champagne Sparkle 3.Falling Down 4.Beautiful Strange 5.Turn Away 6.I Remember Stevie 7.Cry For You 8.Farmer Sez 9.Electric Gypsy 10.It’s Getting Better 11.That Was Then, This Is Now 12.Groove Or Die 13.A Night To Remember 14.Carpe Diem 15.Donna Lee(Twist・Live!) 16.Slip Away(Dedicated To George Harrison)


あわせて聴きたい


Groove Or Die(アンディ・ティモンズ)
Triptych(DAITA)
Surfing with the Alien(ジョー・サトリアーニ)
The audience is Listening(スティーヴ・ヴァイ)
Cliffs of Dover(エリック・ジョンソン)

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

NO IMAGE
この記事をお届けしたインストなギターの名曲・名盤紹介所の最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル大広告

コメント

  1. gimonia より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ofuruさん、はじめまして、こんばんは。
    gimoniaと申します。
    突然のコメントすみません。
    私もアンディティモンズ大好きなんです。
    私が一番好きな曲はHiroshimaです。
    Super70’sもいいですよね。
    失礼しました。

  2. ofuru より:

    SECRET: 0
    PASS: 5fadf665824ff733f0a04c91ef1fbfed
    はじめまして、gimoniaさん。
    コメントありがとうございます!
    Hiroshimaは聴いたことがなかったのでさっそく聴いてみました。
    特に真ん中あたりの静かなところからだんだん盛り上がっていく感じがカッコいいですねー。