Always with Me, Always with You(ジョー・サトリアーニ)

曲名:Always with Me, Always with You
楽器:エレキギター(band)
演奏者:ジョー・サトリアーニ(Joe Satriani) ←クリックでギタリスト紹介へ
収録CD:「Surfing With the Alien
収録DVD:「Live in San Francisco
難易度(10段階):5
ジャンル:バラード
効能:やさしさ↑↑
ギターインストといえばこの人「ジョー・サトリアーニ」です。
テレビのスポーツニュースなどでたくさんの曲が使用されていますが、今回紹介する「Always with Me, Always with You」はバラードの名曲です。
いやぁやさしさにあふれた良いメロディーですねぇ、心に染みいります。 そのメロディーを引き立てているのがスライドやヴィブラートなどの微妙なニュアンス、特に音の強弱の付け方が素晴らしい。
最近のポピュラー・ミュージックには珍しい3拍子なのもこの曲の特徴の一つです。
演奏動画



DVD「Live in San Francisco」からの動画です。もともとのCDではもう少し早いテンポで演奏されているんですが、このライヴではややスロウテンポですね。個人的にはこのテンポのほうが気持ちが入りやすくっていい気がします。
「1:12」で、うぉっ、いきなりマイナー来たー、ってバロック音楽ばりに変化してその後「2:27」からさらに熱くアドリブで盛り上げ、「2:48」から穏やかにまたあのメロディーに戻って来るところあたりが聞き所ですね~。
一番心安らぐというか優しい気持ちになります。
収録CD・DVD、楽譜


収録CD「Surfing With the Alien
Surfing With the Alien (W/Dvd) (Dig) (Ocrd)1987年にリリースされた2ndアルバムでジョー・サトリアーニの代表作です。
ギターインストを世に知らしめた歴史的なアルバムではないかと思います。ロックでノリのいい「1.」、バラードの名曲「4.」、シャッフルのリズムがカッコいい「5.」あたりが好きです。

1.Surfing With the Alien 2.Ice 9 3.Crushing Day 4.Always With Me, Always With You 5.Satch Boogie 6.Hill Of the Skull 7.Circles 8.Lords Of Karma 9.Midnight 10.Echo

収録DVD「Live in San Francisco
Live in San Francisco (2pc) (Dts) [DVD] [Import]2枚組みということもありたくさんのの曲が収録されていて、ジョー・サトリアーニの代表曲はほとんど網羅されているんじゃないでしょうか。とりあえずジョー・サトリアーニを知りたいという人にもおすすめです。

ディスク:1 1. Time 2.Devil’s Slide 3.The Crush Of Love 4.Satch Boogie 5.Borg Sex 6.Flying In A Blue Dream 7.Ice 9 8.Cool #9 9.Circles 10.Until We Say Goodbye 11.Ceremony 12.The Extremist 13.Summer Song ディスク:2 1.House Full Of Bullets 2.One Big Rush 3.Raspberry Jam Delta-v 4.Crystal Planet 5.Love Thing 6.Bass Solo 7.The Mystical Potato Head Groove Thing 8.Always With Me, Always With You 9.Big Bad Moon 10.Friends 11.Surfing With The Alien 12. Rubina

  ↓CD      ↓楽譜


あわせて聴きたい


Friends(ジョー・サトリアーニ)
Whispering A Prayer(スティーヴ・ヴァイ)
Cause We’ve Ended as Lovers(ジェフ・ベック)
Surfing With The Alien(ジョー・サトリアーニ)
GO FURTHER(松本孝弘)

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

NO IMAGE
この記事をお届けしたインストなギターの名曲・名盤紹介所の最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル大広告